2022年6月13日「第3回 試験所及び試験データが導く信頼性マーケティング」開催

・世界的に信頼性が低下している。一方で信頼性を必要としない安心が注目を集めている。戦略と社会学の観点から信頼性マーケティングを考える。

・DXが注目を集める中、本質価値はその仕組みにある。コーポレートガバナンスと民主主義的経営   から試験所の持つ機能と価値を再考する。  

・試験所及び試験データの重要性をダイナミック・ケイパビリティなどの観点から考える。

主催及びお申し込み 一般社団法人RMA

2022年5月16日 Webセミナー 「事業機会を創出するリスク・マネジメント」開催

主催 一般社団法人RMA

1.リスクと思われている要因を例にあげ、機会へ転化するシナリオを考える。
2.試験所で想定されるリスク・ケースを用いて事業創造のシナリオを考える。
3.ビジネスモデルや他業界のアイデアを探索する。
4.機会を発見し事業を進化させるマインドとは何か。

2022年3月24日 一般社団法人 ギグワーカー 理事に就任

当社の代表取締役 宮川 雅明が一般社団法人 ギグワーカー の理事に就任いたしました。

2022年3月24日 RMAフォーラム講演

一般社団法人RMAフォーラムにて講演を行います。

テーマは「共感経営から観た試験所」です。

2022年3月10日Webセミナー「ガバナンス経営と試験所の在り方」開催

代表取締役 宮川 雅明が理事を務めます一般社団法人RMAにて「ガバナンス経営と試験所の在り方」のオンラインセミナーを開催いたします。詳細は一般社団法人RMAのWebへ。

下記は一般社団法人RMAの案内から

・OECD加盟国の平均給与より1万ドルも低い給与水準。30年間給与が上がっていない。この身近で現実的な問題にコーポレートガバナンスは役にたつのだろうか。

・経営の目的は継続すること。その為には、成長戦略が前提となる。成長戦略を導く鍵は民主的経営。民主的経営にコーポレートガバナンスが活きてこないとおかしい。

・試験所の在り方を問うことが、ガバナンス経営を問うことに繋がる…。

2022年2月14日Webセミナー「信頼性マーケティング」開催

代表取締役 宮川 雅明が理事を務めます一般社団法人RMAにて「信頼性マーケティング」のオンラインセミナーを開催いたします。詳細は一般社団法人RMAのサイトへ。

*信頼性は時代を動かす第一のモデレーターといわれています。ブランド論においてもAuthenticityは根源的な概念といえます。

2022年2月21日オンラインセミナー「リスク・マネジメント」開催

代表取締役 宮川 雅明が理事を務めます一般社団法人RMAにて「リスク・マネジメント」のオンラインセミナーを開催いたします。詳細は一般社団法人RMAのWebへ。

*宮川 雅明:一般社団法人日本能率協会にてリスク・マネジメント推進協議会コーディネーター、Managing Business Risk 国際シンポジュームコーディネーターを務める。

2002年、「MBAのリスク・マネジメント」(PHP研究所)翻訳を出版。

その後、テンプル大学日本校MBAなどでリスク・マネジメント論を担当する。